• ゴラン高原北部の標高の高い冷涼な高地から収穫するピノ・ノワールは、鮮やかな赤い果実と香り豊かな花のアロマを湛えたエレガントなワインで、熟成の新樽率を多めにとることで、スパイスの効いた風味豊かな味わいに仕上げています。香り豊かなサワーチェリー、ラズベリー、苺、桑の実を思わせる果実のアロマに、スミレの花、スパイス、フレンチオークのニュアンスが層を成して心地よく広がる。味わいはミディアムボディで、余韻の長い後味が広がる風味豊かでエレガントなピノ・ノワール。レアに焼き上げた牛肉のテンダーロインステーキ、ロースト・ダック、鮭の切り身のスー・ヴィデ(真空低温調理の出来るオーブンで柔らかくじっくり焼き上げたもの)、フライパンでローストしたマッシュルームなどと最高の相性。

     

    ■コーシャ認証とは■

    コーシャとは、ユダヤ教の教義に基づく食規定のことでヘブライ語で「適正」という意味を持ちます。 コーシャ認証とは、コーシャに従った原材料、製造工程であることを審査し、合格したものに与えられる認証です。審査はユ ダヤ教の指導者ラビが行います。聖職者によって清浄かつ安心と認められたコーシャ・フードは、敬虔なユダヤ教徒にとって欠かせないものであると同時に、トレーサビリティーが確保された安全な食品の証として食品を選択する時の目安となること から、欧米などでは安心で高品質の「お墨付き」としても定評があり、世界中の健康志向の人々から支持されています。 ゴラン・ハイツ・ワイナリーのワインは、コーシャ認証の中で最も厳しい審査基準を有するとされる「コーシャ・ラメハドリン(KosherLamehadrin)、 過越祭のためのコーシャ(KosherforPassover)」の認定を受けています。1983年の創業以来、ゴラン・ハイツ・ワイナリーのワインは、ラビであると同時に、ティベリアのラビ法廷の長官を務めるアヴロホム・オイエルバッハによる厳密な審査をクリアし、その指導の下、ワイナリーで生産 する全てのワインにおいてコーシャ認証を取得しています。

    Yarden Pinot Noir (ヤルデン・ピノ・ノワール)

    ¥4,000価格
    • 産地 イスラエル北部ガリラヤ/ゴラン高原中央部、ガリラヤ北部
      葡萄 ピノ・ノワール100%
      生産者 ゴラン・ハイツ・ワイナリー
      醸造  
      熟成 フレンチオークの樽(新樽率70%)で16ヶ月かけて熟成
      有機 有機栽培
      2015VTがムンドゥス・ヴィニ・スプリング・テイスティング 2018で金賞
         

    〒937-0051​ 富山県魚津市駅前新町1101-8KMビル2F 080-2130-5118 info@boqueria.jp

    地中海料理&ワインショップ BOQUERIA

    © 2020 BOQUERIA