Les Trois Croix Rosé (レ・トロワ・クロワ(ロゼ))
  • トロワ・クロワ・ルージュの樽から果汁を少しずつ抜いて造られた、毎年僅かな量しか生産されないセニエのロゼワインです。もともと妹の結婚式のために造ったワインで、好評だったため、家族で楽しむ為に毎年造っています。少量生産のため、輸出国は限られており、ほとんどが友人や家族の間で愛飲されています。2~3年程熟成もできます。12°C程度の中温でサーブすることで、豊かなアロマが際立ちます。サラダや白身の魚、おひたしや胡麻和えなどの繊細な和の野菜、天ぷらなどにも良く合います。夏の料理との相性も抜群です。

     

    バラの花弁のように明るく透明感のある色。苺のような仄かな赤果実の香りを含むピュアでクリーンなアロマ。香りは非常に細く繊細だが、余韻は非常に長く感じられる。第一印象は、様々な果実の香りが溶け合うフレッシュな味わい。完熟した葡萄を使用しているため、ピリッとしたシャープなバランスが特徴だが、酸はそれ程強く感じられない。小ぶりで丸いチャーミングなボディ。余韻の長いフレッシュな後味が広がる。

    Les Trois Croix Rosé (レ・トロワ・クロワ(ロゼ))

    ¥2,500価格
    • 産地 フランス、ボルドー右岸地区フロンサック(ヴァン・ド・フランス)
      葡萄 メルロー100%
      生産者 シャトー・レ・トロワ・クロワ
      醸造

      赤ワインの発酵桶で、セニエ法で醸造し一番搾りのフリーラン果汁のみを使用、小型のステンレスタンクを使用し17℃でアルコール発酵。 ※赤ワインを醸す過程で短い時間醸したあとで液体を一部抜き取る手法

      熟成 10週間シュールリー熟成
      有機 減農薬(リュット・レゾネ)、収量制限(グリーンハーベスト)

       

       

         

    〒937-0051​ 富山県魚津市駅前新町1101-8KMビル2F 080-2130-5118 info@boqueria.jp

    地中海料理&ワインショップ BOQUERIA

    © 2020 BOQUERIA