味の決めて

パエリアの味を決めるのは「3つの出汁」と「幾つかのスパイス」です。時間をかけて丁寧に取った自家製の 「チキンブイヨン」、玉ねぎを飴色に炒め弱火でじっくり煮込んだ「トマトソース」、それに海老の殻を低温で 長時間乾煎りし粉末にした「自家製海老パウダー」は香ばしさと浜辺の炭焼きを連想させてくれます。

計算と旨味

計算された複雑さは、濃厚でありながらも最後まで飽きずにさっぱりと食べることができます。 オーブンに入れると、具材の海老の焼けたいい香りがしてきます。ゆっくりと加熱された海老の頭から、 香ばしい味噌と貝の旨味が出汁と一緒にお米が吸い、お米が立った最高においしいパエリアの出来上がりです。

​レモンをキュッと

出汁や具材の旨味を惜しみなく染み込んだお米は、表面はサラリと中はもっちりとした 食感に仕上がっています。出来たての半熟卵と一緒にお召し上がりください。 もちろんレモンをキュッと絞るのもお忘れなく。

〒937-0051​ 富山県魚津市駅前新町1101-8KMビル2F 080-2130-5118 info@boqueria.jp

地中海料理&ワインショップ BOQUERIA

© 2020 BOQUERIA