ラムチョップ -­­骨付き仔羊のロースト、ひよこ豆のディップと気まぐれソース-

ローズマリーとアンチョビ、青森県産にんにくでマリネしたラムチョップを香り高くローストしました。 ひよこ豆のディップ”フムス(ハムス)”と一緒にとことんオリエンタルな味わいをお楽しみください。

 

♦♦♦

羊肉、生後およそ12か月以下の仔羊の肉はラム、 それよりも年をとった羊の肉は日本ではマトンと呼ばれる。 イスラム、エルサレム神殿破壊以前の古代ユダヤ教、サマリア人、その他の中東の宗教を含む様々な 宗教において、仔羊は生贄の動物として過去そして現在も、しばしば使われる。 キリスト教では、仔羊はイエス・キリストの十字架上の死の象徴である。 このいわゆる神の子羊はキリスト教の象徴主義や芸術においてしばしば取り上げられる。 特に南欧においてイースターにラム肉を食べる習慣はこの結果である。

ラムチョップ -­­骨付き仔羊のロースト、ひよこ豆のディップと気まぐれソース-

¥2,850価格