野菜がたっぷり入ったチキンタジンとクスクス
  • 北アフリカ地方(モロッコ、チュニジアなど)の鍋料理でとんがり帽子のような蓋が特徴的な タジン鍋を使い、チキンにオリーブ、クミンやサフランなどの香辛料、人参、玉葱等の野菜を 加え煮込みました。別添えのクスクスと一緒にどうぞ。スープカレーのような味付けです。 

     

    ♦♦♦

    円錐形の蓋の上部の狭い空間は対流が起こりにくく、温度が低い領域が得られるからである。 食材から上がる水蒸気や、食材やハーブなどに含まれる揮発性の香りの成分が、冷たい蓋の上部で 冷やされて結露し、再び水滴となって食材のもとへ戻るようになっている。 これによって蓋と鍋の隙間にウォーターシールが形成されて密閉状態となり、料理の香りが飛ぶのを 防いで風味を逃さない蒸し焼きに最適の条件が得られる。また、蓋の下のほうだけ水蒸気の対流が 発生するため、土鍋の熱を下部に集中させやすいという利点もある。 モロッコでは飲料水は非常に貴重だった。そのような風土的要因から、 食材の水分だけで調理できるタジンは作られたともいえ、一般的な家庭料理となっている。

    野菜がたっぷり入ったチキンタジンとクスクス

    ¥1,950価格